送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

骨盤矯正と肩こりについて | 辻堂の骨盤矯正なら辻堂ラポール整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 骨盤矯正のトータルボディケア > 骨盤矯正と肩こりについて

骨盤矯正と肩こりについて

2018.10.20 | Category: 骨盤矯正のトータルボディケア

こんにちは

1日1日寒くなってきて身体が縮こまることが多くなってきましたね。

今日は、骨盤矯正と肩こりの関係性についてお話させていただきたいと思います

 

骨盤と肩こりって関係あるの?というようなご意見をお客様に良く頂戴するのですが

大いに関係あるんです。

 

♦肩こりをお持ちな方の特徴として

・足を組むことが多い

・骨盤が歪んでいる

・スマホの使用時間が1日2時間以上

・猫背・姿勢が悪い

・デスクワーク

 

などがあげられますが、ほとんどの方がお腹や背中が丸まるような姿勢を多くしています。

 

じゃ、「姿勢を良くすればいいんだよね?」

そうなんですけれど、姿勢のほとんどが『生活の癖』から起こっているのでなかなか自分で改善することが難しいですよね

 

じゃ、どうやって改善すれば?

 

私の考えとしては、『肩コリ』ってそもそも存在しないと思っています。

肩関節が体の内側に捻じれた結果、僧帽筋、広背筋(肩こり筋や背中の筋肉です)が引っ張られ血行不良を起こす

結果、肩こりが完成すると思っています。

 

なので、関係する筋肉だけではなく 骨盤(土台)から元に戻すことが肩こり改善に近づくと思っています。

もし、柱(骨組み)が曲がっている家の屋根だけ修理しても不安定なものは不安定ですよね!!

 

なので、肩こりの施術には「骨盤矯正」を必ず行います。

屋根だけ修理しても家は治りませんからね~。

 

その場しのぎのマッサージや、強いもみほぐしは筋肉を余計に傷めてしまい、血流が悪い状態を作り出してしまいます。

根本的に肩こりと向き合うことをお勧めしますよ(^^♪