TEL
MENU MENU

交通事故病院

カウンセリングで交通事故によって痛めた怪我を見つける

交通事故で病院を利用する際は国家資格を有した医師が治療を担当します。藤沢市の辻堂ラポール整骨院では国家資格を有した柔道整復師が交通事故治療を行います。交通事故で病院へ行くと専門家が検査してくれるので、痛めた怪我をMRIやレントゲンなどを利用して細かく分析することができるメリットがあります。反対に辻堂ラポール整骨院では検査やカウンセリングを通して交通事故によって痛めた部位を発見していきます。交通事故はすぐには痛みが出ない事もありますが、見た目で判断して油断してしまうと、意外とひどくなってしまうケースがあります。そのような問題に発展しないためにも、精密検査・手技療法によるレントゲンなどには映らない身体の検査を併用して行うことが的確に治療を行う上で必要になります。

辻堂ラポール整骨院では長引く痛みも受け付けます

交通事故が発生してから時間が経過しているのになかなか治らない・痛みがとれない場合には、決して我慢せずに病院や辻堂ラポール整骨院に頼ってみてください。(併用して通院することも可能です。)交通事故による怪我は自賠責保険など、自動車保険を使って治療する事ができます。ただし事故から時間(2週間)が経過し過ぎてしまうと保険が使えなくなってしまうケースもあるので、早めにご相談頂くことを推奨します。また、現在は交通事故で病院に通っているけれど、期待するような効果が出ないという場合も、交通事故治療に特化している辻堂ラポール整骨院にご相談頂けると痛みの改善を早期に図ることができると思います。