TEL
MENU

ブログ記事

サーファー治療と骨盤矯正の続き

2013.01.08 | Category: ギックリ腰,サーファー,メンテナンス,交通事故治療,骨盤矯正

 

おはようございます。

サーファーの治療と骨盤矯正についての2日目です。

 

何故、身体の歪みがあるのに無理をすると痛みになるかと言いますと

 

ラポールの考え方としては、人間の体を大枠でとらえると 

 

背骨、骨盤、筋肉、関節で構成されているとします。(分かりやすくするために)

 

先ず、背骨、骨盤は曲がっていても痛みが必ず出るとは限りませんが、曲がっているのに気が付いていない方が多いのも事実です。背骨の左右に均等に筋肉が付いているのにもし、捻じれや、歪みがあるとハリ、コリが起こります。

 

ハリ、コリをそのままにしておいた状態で身体を使い続けると、

 

?、疲れやすくなる⇒

?、違和感が出てくる⇒

?寝てもナカナカ疲れが取れない⇒

?、痛み、シビレと変わる。(ぎっくり腰、寝違え、手足のシビレ)

 

特にサーファーの方々は、冷えと、捻じれを伴う動きが多いので痛みを抱えている方が多いです。

 

?、スカートが回りやすい

?、肩の左右の高さが違う

?、最近寝つきが悪い

?、昔からの痛みを抱えている   etc

 

身体に違和感 ?痛みになる前に身体のメンテナンスをしませんか?

皆様のご連絡をお待ちしております。

 

0466?35?4465