TEL
MENU

ブログ記事

雨の日に多い関節の痛み

2012.12.23 | Category: ギックリ腰,寝違え,未分類,肩こり,腰痛,頭痛,骨盤矯正

おはようございます

昨日は、結構降りましたね!!

今週末は、クリスマス寒波の影響でかなり寒いらしいですよ?(@_@;)

 

雨や、天気が崩れる前に多い関節の痛みについてです。

台風や、天気が崩れる前の日に昔痛めた、若しくは今痛めている場所が痛くなった

経験ありませんか?

 

それは、陽気病みのせいだと思います。

天気が変わる際は、気圧が高くなったり低くなったり気圧が変わります。

 

気圧とは、大気の圧力のこと。空気は気体であるから、その性質として容積を限りなく増大しようとする。

それで空気を容器内に閉じ込めると、どこまでも圧力がかかる。…

 

 

簡単に言うと、気圧の変動で体全体に圧力がかかるのですが、

特に痛みや変形、炎症がある所に圧力がかかることで余計に痛みを感じます。

つまり、肩こり、腰痛、頭痛を引き起こします

 

昨日の痛み、楽になってませんか?

もしかすると、それは歪みや炎症が気圧の変化で楽になったのかも?

 

歪みや、炎症が強くなると、ぎっくり腰や、寝違えの原因になります。

早目のメンテナンスが重要ですね!!