TEL
MENU MENU

美容ブログ記事

辻堂ラポール整骨院より もち麦の効果

2017.11.21 | Category: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは!
辻堂ラポール整骨院です。
もう11月も折り返し地点に来ましたね。寒さも本格的なものとなってきました(+o+)

さて、今日は「もち麦」の効果についてお話したいと思います。

もち麦って、聞いたことはあるけど食べたことがないあまり馴染みのない食べものだったりしませんか?

実は、このもち麦が結構ダイエット食として注目されています。

まず、もち麦ってよく知らないって方が多いと思いますので
簡単に少し説明致します。

もち麦は、大麦の一種です。
日本料理ではあまり使われないですが、イタリアン料理やフレンチ料理、韓国料理に使われるようです。

今、海外でも人気の高いダイエットフードとして有名になってきており、
アメリカ、カナダ、オーストラリアなどで多く輸入されているそうです。

もち麦の特徴は、その名の通り、もちもちしていてプチプチしている不思議な食感!(^^)!

もち麦は、穀物の中でも食物繊維が多く含まれており、水溶性不溶性両方の食物繊維が含まれています。
βグルカンという特殊な食物繊維が入っており、ダイエットの効果を高めてくれるものです。

水溶性の食物繊維は、糖質の吸収を抑える効果があるので、水溶性が多いほうがダイエットには適しています!

糖質が吸収されやすくなると、体に脂肪が溜まりにくくなるので、食物繊維はしっかり摂取したほうが良いんですよ。

ちなみに、カロリーですが、これだけダイエットに向いてるやら痩せやすいやら言われておりますが
白米 356㌍
玄米 165㌍
押し麦 340㌍
もち麦 363㌍
と、白米よりももち麦の方がやや高め。
ですが、食べ方によって高カロリーなもち麦が効果を得られるようになるんです!

やり方は簡単。
白米ともち麦を混ぜて炊くだけ。

割合は白米7:もち麦3くらいの割合で炊くと良いです。

炊く前にしっかり混ぜ合わせて炊くのがポイントです。

もちろん、もち麦だけ食べてもバランス的に良くないこともあるので、
例えば朝は温かいスープ(野菜たっぷりスープなど)ともち麦ご飯など、合わせるおかずもポイントになってきます(*^-^*)

これからますます寒くなってきて、身体が冷えてしまう季節なので、しっかり中から身体を暖めましょう!

もち麦ダイエット、ぜひ実践してみて下さいね!

辻堂ラポール整骨院では、骨盤矯正と合わせてダイエットのコースもございます。
どんなダイエットをしたらいいのかわからない・・・
何から始めていいのか・・・
とダイエットに対して不安を持っている方多いのではないでしょうか?

スタッフが一緒に、その方にあったやり方を見つけ
サポートしていきますのでご心配なく(*^-^*)

一緒に心もカラダも軽くしていきましょう!

少しでも気になる方は
電話 0466-35-4465
インターネットのホームページからお問合せしていただくのもOKです★

皆様のご来院お待ちしております(^^♪