TEL
MENU

美容ブログの記事一覧

辻堂ラポール整骨院よりダイエット中の野菜の取り方についてご紹介 後編

2017.03.13 | Category: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは!辻堂ラポール整骨院です。
最近は寒い日と暖かい日の寒暖差にびっくりしますね((+_+))
皆様体調崩したりしていないですか?

今日は、前回紹介したダイエット中に取ると良い野菜(食材)の紹介 後編です!

まずは、血糖値を下げる食材として有能なのが、トマト!
トマトに入っている成分、皆さんもご存じの「リコピン」。
このリコピンには、がん・老化の原因にもなる活性酸素を除去し、血糖値を下げる効果があります。
なので、代謝が良い健康な身体を作ることができます!
ダイエットは、基礎代謝量を上げることが効果的なので、トマトはもってこいの野菜ですね。
ちなみに、リコピンを摂取するのは夜が良いと言われています。
トマトは、トマトを摂取するのもいいですが、トマトジュースでリコピンを摂取するのがおススメです★

次に、野菜ではないのですがダイエット中に摂るといいものの紹介です。

きのこ類

きのこ類でおすすめなのが、エリンギです。
食物繊維が多いエリンギは便秘解消・むくみ改善などいろいろな効果が期待できる食品です。
エリンギには、ナイアシンというビタミン要素が含まれています。
あまり馴染みのない言葉ですが、このナイアシンというビタミンこそが大事な効果につながってくるのです。

まず一つは、血行を良くしてくれる効果。
冷え性の人はエリンギで血行を良くして、代謝の良い体を作ると良いですね(^^)/

二つ目に、イライラ抑制効果!
このナイアシンという成分、精神的なところにも効果があるようで、
ダイエット中に起こる「あれ食べたい・・・」っていうちょっとしたイライラした気持ちを落ち着かせてくれるそう。

ダイエット中の食事にエリンギを入れてみることをおすすめします!!

以上、ダイエット中に摂ると良い食材について 後編でした。

辻堂ラポール整骨院では、ダイエットサポートを含めたお腹の引き締めの機械「楽トレ」と骨盤矯正のセットコース等の
ご案内をさせて頂いております。
ご興味のある方はお気軽に ☎0466-35-4465
までお電話くださいませ。
お問い合わせフォームからメッセージでのご予約も可能です。
お待ちしております(^^♪

辻堂ラポール整骨院からのダイエット中の野菜の取り方についてご紹介 前編

2017.02.20 | Category: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは!
2月に入り、お正月気分からやっと抜けられた・・・春に向けて、痩せる準備をしようかな~・・・
なんて思ってる方も多いのではないのでしょうか。

今日は、そんな皆様にダイエット中に取ると効果的な野菜についてご紹介したいと思います。

カテゴリーに分けて紹介しますと、まず一つ目が食物繊維の部分。

⓵ブロッコリー
ブロッコリーは非常に食物繊維が豊富で、食物繊維をブロッコリーからきちんと摂取すると腸の活性化にもつながると言われています。
そして基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果もあるんです。
さらに食物繊維なので便秘でお悩みの方は便秘解消につながりますよね。

⓶キャベツ
食物繊維で思い浮かぶのはこの野菜!キャベツだと思います。
キャベツには食物繊維がたっぷりなのはもちろんのこと、食べるとお腹が膨らみやすい食物ですので、ダイエットに最適な野菜ですね。

⓷大根
大根も、食物繊維豊富な野菜で、キャベツと同様お腹が膨らみやすいんです。さらに、いつも捨てがちな葉っぱの部分。
実はそこにもビタミンCやカリウムと言った健康の維持のための成分があります。
そんなことを考えると、いつも捨ててしまう大根の葉も貴重な存在に思えてきますよね(^^)/

二つ目に、むくみ解消につながる野菜の紹介です。
⓵レンコン
レンコンには、カリウム・カルシウムが非常に豊富な野菜です。
カリウム・カルシウムを摂取することによって、むくみを解消する効果を得られます。
更にレンコンにはポリフェノールが含まれているので、血液がサラサラになり血流をよくさせる効果も。
血液がサラサラになり血流が良くなるということは、→代謝が上がる→体の脂肪が燃えやすくなる
という循環をもたらせてくれます!

⓶ほうれん草
ほうれん草には、カリウム・カルシウム・ビタミンEと言ったむくみ解消にはもってこいの野菜とも言えます。
むくみだけではなく、代謝アップや、カロテンも含まれていることからがん予防、美容効果も期待できますよ。

⓷アボカド
アボカドは、比較的カロリーの高めなものではありますが、食べ方によってはダイエットにとても効果的なものになります。
アボカドにはたくさんの成分が含まれ、実はむくみだけではなくビタミンEによる脂肪燃焼効果、聞き慣れない言葉だとは思いますが「不和脂肪酸」と言う上質な油分がコレステロールを抑え血液をサラサラにして代謝を上げてくれる効果もあります。
一石二鳥どころか三鳥四鳥くらい効果の高い食物なんです
しかし、森のバターと呼ばれるくらいのアボカド、脂肪分は多めです。ですがその脂肪分はオレイン酸と呼ばれるもので、美容と健康にもいいものなんですよ。
でも、アボカドは一つ食べたら白米を一杯食べた分くらいのカロリーなので、食べるならごはん前に一つ食べて満腹感を得るのが効果的だと思います。

以上、ダイエット時に効果的な野菜を紹介しました。
普段何気なく食べてる野菜たちがこんなに効果的だなんてびっくりですよね。

ダイエット中、これらの野菜たちをぜひ取り入れてみてください。

次回は効果的な野菜 後編を更新します。

辻堂ラポール整骨院では、骨盤矯正にプラスで食事サポートも含めたEMSの機械を使ったお腹引き締めコースのご案内が可能です。
ご興味おありでしたら、
☎0466-35-4465
までお気軽にお電話ください。メールでのお問い合わせも可能ですので、ホームページのお問い合わせフォームからメッセージをお送りください。
お待ちしております! 

辻堂ラポール整骨院より、ダイエット中のお酒についてのご紹介

2017.01.28 | Category: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

こんにちは!!

寒い日が続き、インフルエンザや胃腸炎が流行っていますが、皆様体調いかがですか?

新年が明け、お正月食べ過ぎてしまった体を元に戻そう!とダイエットを決意した方も多いのではないでしょうか。

ダイエット中、お酒を我慢しようと思ってもついつい飲んでしまう・・・という方。
今日は、ダイエット中に関するお酒についてご紹介します。

お酒は種類によって太りやすいものと太りにくいものがあるので、しっかり分けて適度に飲めば、大好きなお酒も無理に我慢する必要はありません。

まず一つ目、みなさん大好きなビール!!!

一杯目はまず、ついついビールを飲んでしまうことが多いですよね。

でもこのビール、2/3はアルコール、1/3は糖質なので、恐ろしいことにこれが脂肪に変わってしまいます・・・。

また、ビールには「食欲増進効果」が含まれているため、飲むと何かをついつい食べたくなってしまいますよね。
そのために、ビールを飲むと太りやすいんです。

そのほかにも、日本酒・サワー・カクテル この3つも糖質が非常に多いので、避けたほうが良いお酒です。

そして、美容や健康にも良いワイン!!
女性はワイン好きな方、多いですよね。
ワインも、糖質が多いんですよ~。(甘口の場合)
ボトルの半分の量飲むと、白米1杯分食べたことになるんです・・・。((+_+))

続いて、太りにくいお酒です。

まず、ウイスキー。これは蒸留酒という種類なので、太りにくいお酒の一つです。

割るなら炭酸水でハイボールがおススメです。

最後に、焼酎。これもほとんど糖質は含まていません。

含まれないからと言って、ジュースなどの糖質が含まれるものと割っては×。
ストレートやお湯割りが良いですが、量を抑えるならお湯割りがいちばんいいですよ。

以上、太りやすいお酒、太りにくいお酒についてでした。

簡単に言ってしまうと、太りやすいお酒は醸造酒という種類で、糖質が入っているお酒
太りにくいお酒は蒸留酒と言って糖質を含まないお酒ということなんです。
飲み方や種類によってカロリーも全然違ってくるので、ぜひ試してみて下さい!

当院では、骨盤矯正とお腹の引き締めプランのご用意もございます。

もうすぐ新年度も始まるしそろそろ体重を落としたい・・・。
産後増えてしまった体重をどうにかしたい・・・。

など、お悩みがある方はぜひお電話かメッセージでご相談ください。
産後のお母様はお子様も一緒に連れてきていただいて大丈夫ですよ!

ぜひお待ちしております。