TEL

野球少年の駆け込み寺

● 本人も納得した親切丁寧な説明。
● 痛みの原因を早期改善。
● 身体の専門家から見た対処法をご提案します。
● 自宅できるケアの方法も指導。
● 試合前のテーピングなども行わせて頂きます。

茅ヶ崎の辻堂ラポール整骨院で野球による肩の痛みを早期に治療

激しい野球の練習を続けていると、肩の痛みがあらわれてきてしまうことがあります。痛みや違和感を感じましたら早めに茅ヶ崎で開業している当院で正しい治療をすることが大切です。

野球のピッチャーが投げ込みの練習などをしているときに、野球肩という肩の痛みの症状が出てきてしまうことがあります。これは、身体に無理な負担がかかってしまったことによって起こるスポーツ障害と言われるもので、特に成長期のジュニア世代の選手に起こりやすくなっています。

野球によって肩の痛みや違和感を感じるというときには、なるべく早めに当院において治療をおこなうことが大切です。
大丈夫だろうと思ってそのまま放っておいて野球の練習を続けてしまいますと、日常生活にも支障が出てきてしまうようなひどい肩の痛みが出てきてしまったり、後遺症が残ってしまうということもあるからです。

こういったスポーツ障害の治療には、休息・冷却・圧迫・拳上といったRICE処置が基本になり、整骨院で正しい治療をおこなっていきましょう。
さらに茅ヶ崎の整骨院では、オリンピック選手なども使用していたes?515という高電圧治療器を使用して、損傷部位の内部から確実に痛みを取るという治療もおこなっております。
また、試合を控えている選手などに対しては、少しでも痛みが残らないようにスポーツテーピングなども施しており、さまざまな効果的な治療を受けていただくことが出来ます。